森田和明法律事務所

MENU

労働問題

労働問題でお困りの時は?

深刻化する前に弁護士へご相談ください

深刻化する前に弁護士へご相談ください

大阪市北区・南森町駅の森田和明法律事務所では、労働問題でお困りの法人の方からのご相談を承っております。
残業代、解雇、セクハラ・パワハラなど労働問題の種類は多岐にわたりますが、いずれも対応を誤ると不利な状況を招く恐れがあります。
また解決までに時間がかかることでトラブルが深刻化してしまうこともありますので、お早めに弁護士へご相談いただき、スムーズな解決を目指すようにしましょう。

法人の方からのご相談だけでなく、従業員側からのご相談も対応可能ですので、賃料・残業代未払いや不当解雇などでお困りの方もご連絡ください。

こんなことでお困りではありませんか?

賃料・残業代を請求された

こうしたケースでは相手側にも弁護士が付いていることが一般的で、まずは内容証明郵便が送られてくると思いますが、慌てずに弁護士へご連絡ください。
内容を精査してどのように対応するべきなのか、法律の専門家として適切にアドバイスいたします。

従業員を解雇したい

問題行動を頻繁に繰り返す従業員を解雇したい時、行動に移す前にまずは弁護士へご相談ください。
適切に対応しないと後々問題となることがあり、最悪の場合、従業員から「不当解雇だ」と訴えられる恐れもありますので、事前に弁護士へ相談して、どのように対応するべきなのか法的なアドバイスを受けるようにしましょう。

セクハラ・パワハラ対策

セクハラ・パワハラ対策

職場内でのセクハラ・パワハラで頭を悩ませている方、実際に従業員からセクハラ・パワハラの告発を受けた方、またセクハラ・パワハラの発生を予防したい方などは、一度弁護士へご相談ください。
法律の専門家として、経営者様側の立場に立ち、適切かつ具体的な対応をアドバイスさせていただきます。

Contact まずはお気軽に、
ご相談・お問い合わせ
ください。

0663618613 お問い合わせ

交通事故弁護士ナビ

0663618613

お問い合わせ

topへ